辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
新築物件
中古物件
土地物件

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
アパート
マンション
一戸建て
駐車場
貸店舗
貸倉庫

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
概要説明
土地活用
相続相談
税務相談
不動産処分

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
不動産用語集
ローンシミュレーション

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
会社案内
お問い合わせ
Tact News

辻堂 不動産 土地 のご相談は湘南タクトホームへどうぞ! 
   不動産処分

●優先的に処分したい不動産の選定
見直しの中で、優先的に処分したい不動産について尋ねたところ、低稼働または未利用の物件と回答した人が殆どです。

 一般的な不動産の選定
 1 低稼働または未利用の物件
 2 収益性の低い物件
 3 保有ランニングコストが高い物件
 4 売却した時の収益が高い物件
 5 固定資産額が大きく全体の収益を圧迫してる物件
 ※上記などが挙げられますが、これらの内容を分析し見直しを計ることが必要と思われます。
・・・・・・先ずは、ご相談から。  

●優先的に処分したい不動産の用途・種類
見直しの中で、優先的に処分したい不動産の用途・種類は、一般的には福利厚生施設、資材置場、賃借用不動産などで、全体の収益を圧迫している不動産から処分したいと考えている人が多いと思います。

 一般的な不動産の種類
 1 福利厚生施設(保養所・研修センター)
 2 自社ビル(本社ビル・貸しビル)
 3 資材置き場・駐車場
 4 賃貸住宅(アパート・マンション)
 5 店舗施設(テナント用施設・ビル)
 ※上記などが挙げられますが、これらの内容を分析し見直しを計ることが必要と思われます。
・・・・・・先ずは、ご相談から。  
このページTOPへ↑
コンサルティング概要説明ページへ >>>

COPYRIGHT(C)2007 湘南タクトホーム株式会社. ALL RIGHTS RESERVED.